営業日報で企業与信UP
2013/10/21
方法を更新しました。
2013/10/21
違いを更新しました。
2013/10/21
与信調査を更新しました。
2013/10/21
今後を更新しました。
2013/10/21
把握を更新しました。
2013/10/21
役割を更新しました。

信用

一日の業績が目に見える!営業日報がここでまとめれます!|J-MOTTO

毎日の仕事、そして営業日報を提出し上司からあれこれとアドバイスを受ける日々。
会社疲れの営業職は毎日が大変ですが、色々な経験やアドバイスを受け成長することで信用は高まります。
その信用は社内だけではなく、お客さんからの信用もあり、この信用が高まれば会社の業績も上がるというもの。

こうした日々の努力が社会での会社の信用につながり企業与信に繋がる第一歩とも言えるでしょう。
しかし、第一歩に繋がると入っても企業与信というのは日々の営業日報のみで得られる物ではありません。
企業与信が高ければ、銀行からの融資を受けることも出来ますし、低ければ融資を打ち切られることもあり得ます。
個人ではなく、会社全体の安全性や収益性、成長性といったものでこうした企業与信は決定されます。

しかし企業与信の基本は安全性と収益性、成長性というものですから、社員個人個人の努力も必要です。
営業日報をしっかり提出し、参考にすることで仕事の効率を高める、高まった効率によりさらなる企業与信が得られる。
こうした形を作っていくために必要なのが効率的に営業日報と言えるでしょう。

では、営業日報の目的や役割に付いて詳しく解説していきましょう。
営業が毎日報告する報告書、営業マンというのは一人で活動することも多い職業です。
一人で活動するからこそ、報告や確認の重要性は更に上がり、営業日報の重要性もあがることになるわけですね。
個人の信用が会社の信用に直結する、それが営業の仕事というものです。

営業セミナーであなたの出来る営業マンに!|藤山一成営業セミナー

与信の信用を上げるなら:リスクモンスター株式会社